ランキング

 ランキングUPのため、
 クリックお願いします。
            ↓
      

        

カウンター

 
 ご訪問ありがとうございます!

                      

カレンダー

 お正月まで、あと・・・
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
                       

時計

 
 ご飯まで、あと・・・
          

書庫


エアチェック&レタリング

0
     中学時代、洋楽が流行していました。

     FM放送から流れるビルボードをにぎわす洋楽を、ラジカセという特殊専用機械を使用して、アンテナの角度をミリ単位に調整して最高の電波を受信し、ミリ秒単位のレバー操作により、カセットテープという記憶媒体に録音及び編集します(左下図 参考)。

     録音したカセットテープ及びそれを格納するケースのラベルに、職人芸を駆使して、インスタントレタリングによってアルファベットを転写し、芸術品と呼ばれるまでの出来栄えに仕上げます(右下図 参考)。

     これらが、エアチェック&レタリングと呼ばれる、極度の緊張感を伴う、当時最高峰の技術です。

     いつのまにか、この作業自体が目的となってしまい、見事にデザインされた、聞きもしないカセットテープが、部屋にたくさんころがっていました。

      

    コメント
    コメントする